西武池袋線 桜台駅近く
小児科・内科・呼吸器内科
皮膚科・小児皮膚科・美容皮膚科
TEL:03-3948-0600
受診予約専用:
080-6244-0600

【NEW】
2022年5月11日 お知らせを更新しました
2022年1月11日 ブログを更新しました

--- 美容皮膚科 ---

診療日時予約制(WEBまたは電話にて予約)

※初診の方及びBBL・メソナ・ピーリングご希望の方はお電話でご予約下さい
診療時間
9:00
-
12:00







9:00-13:00
14:00
-
17:00





※木曜休診
※第4月曜・第4金曜は不定期に休診になる場合があります。その際はホームページ内『お知らせ』にてご案内いたします。
※2科・3科同時受診も可能です。それぞれにご予約後お電話ください。お時間等調整致します。

【WEB受付】

  • 24時間
    但し受診当日は受診希望時間の30分前まで
  • 電話窓口受付
    8:30〜16:15(土曜日は12時半まで)

【小児科】の受診案内はこちら

【内科】の受診案内はこちら

【皮膚科・小児皮膚科】の受診案内はこちら

お知らせ

  • 2021/12/14
    GAUDISKIN®(ガウディスキン)を導入しました。ご希望の方はお問合せください。
    詳しくはこちら▶

  • 2021/1/14
    BBL光治療の機械を導入しました。ご希望の方はお問合せください。
    詳しくはこちら▶


施術等料金表

項目料金
自費初診3,000円
自費再診1,000円

※1年以上間隔があくと、初診料がかかります。

※全て税別表示となります。

MESONA-J
1回2回セット
ベーシックコース
15,000円28,000円
肝斑コース
16,000円
30,000円
毛穴、赤ら顔コース
18,000円
33,000円
トータルアンチエイジングコース
20,000円
36,000円

取扱基礎化粧品

項目料金
ハイドロキノン
2,000円
高濃度ビタミンCローション
3,500円
NOV  UV milk  EX
2,000円
雪美人ピュアエッセンス
20,000円
雪美人スキンコンディショナー
6,000円
唇セレブ
1,800円
メロングリソディンプロ
8,900円
Cellnew Dr ハイドロキノンコンシーラー
3,500円

GAUDISKIN®(ガウディスキン)を導入しました

海外製高濃度ビタミンA外用製剤を数多く使用してき日本人医師により、日本人向けに開発された、ビタミンAシステムのスキンケア製品です。

GAUDISKIN®(ガウディスキン)

GAUDISKIN®(ガウディスキン)

GAUDISKIN®という名称は、「下町ロケット」の物語の中の「ガウディ計画」にちなんでいます。

どこにも負けない精神と情熱にあふれた技術力で物作りを極める精神に思いを重ね名付けられました。

GAUDISKIN®製品は、日本品質、日本プライドで、原価という縛りを考慮しないプランニングのもとに作り出され、「日本人にとっての考えうる最良」を形にされた製品です。

妥協を排した物作りを心掛け、日本のトップクラスの研究所・工場で最高ランクの品質管理のもと高品質に製造されています。

スムースクレンズ<洗顔料>200ml
こすらない、とりずぎない敏感肌用洗顔料

敏感肌の方にも安心処方
摩擦を少なくし、敏感肌の方も使用できる低刺激でマイルドな洗浄成分を適切な組み合わせで配合したアミノ酸系弱酸性洗顔料です。

余分なものだけ落とし必要なものは残す
肌にとって余分な皮脂や汚れだけを落とし必要な潤いは残し、突っ張りにくく、しっとり滑らかな洗いあがりです。
美容保湿成分などを混ぜるのではなく、洗浄成分をコントロールするだけで質の高い洗顔を可能にし、洗顔後のスキンケア成分が浸透しやすい肌に導きます。

インナーモイストTAローション<美白保湿化粧水>180ml
高浸透性美白&保湿化粧水(医薬部外品)
美白、高保湿、シミ、くすみ抑制

しっとり潤い続く美白化粧水
天然保湿因子「ヒト型セラミド」をたっぷり配合し、驚くほどの超高保湿が得られる化粧水です。

肌の中で長時間潤う高浸透性保湿
高浸透性処方により肌そのものの保湿感が長時間持続し、次に塗る乳液などの浸透も防げない処方です。

美白有効成分トラネキサム酸配合
美白有効成分「トラネキサム酸」配合によりメラニンの生成を抑え、シミ・くすみの予防改善をする美白効果のある化粧水です。

様々な炎症を改善
トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K配合で、炎症やビタミンA反応も抑えられます。

エクラリバイブ<美容クリーム>50g
高機能・多機能・高配合美容クリーム

美容クリームの主役級となる主要成分を1本に凝縮し、相乗効果を最大限発揮できる濃度で処方した高機能製品です。ハリ、くすみ、毛穴、抗老化など多方面へアプローチし、お肌のコンディションを向上させます。ベタつくことなく肌なじみのよい使用感でありながら、肌内部に適切な潤いを与えます。

ビタミンA(パルミチン酸レチノール)配合
パルミチン酸レチノールが日中も肌を保護します。

7種の高機能ペプチドが肌をマルチに改善
しわ、テカリやニキビ、バリア機能、炎症、老化、酸化などのお肌のお悩み全般に高機能ペプチドが働きかける美容クリームです。ピュアレチノール製品との併用により使い続けるほどにハリ・ツヤのあるお肌に導きます。

APPS等によるメラニンコントロール
浸透力の高い両親媒性ビタミンC(APPS)を中心に、CY-WHITE、ナイアシンアミドなどの成分がしみ・くすみに働きかけます。

人型セラミド等によるバリア機能の正常化
天然保湿因子(人型セラミドや各種アミノ酸)をたっぷり配合し、肌の内側(細胞間脂質)の潤いを補いバリア機能を高めます。また、グリチルリチン酸2Kにより肌の炎症を抑えます。

HQクリア<美容クリーム>60g
日本人の肌に合わせた施術用
ハイドロキノン4%配合美容クリーム

トレチノイン・ハイドロキノン療法時等の強い治療時における日本人の肌に適した高い効果と安全性を両立したグリコール酸配合治療用4%ハイドロキノン製剤です。気になるシミ・くすみを抑える力をサポートし、明るく透明感のある肌へと導きます。

日本人の肌質に合わせた処方
肌トラブルを減らすために、界面活性剤の質、量、アレルギー反応を極力抑えた処方です。グリコール酸も適切な濃度で配合しました。

日本人に合わせた使用感
1回使用料を日本人にあわせた量に調整し、塗布時の白浮きもなく、トレチノイン使用時の敏感な肌での使用を考慮した塗り心地の良いテクスチャ―です。

ダブルレチノール配合美容クリーム
デュアルレチノプラス(高濃度タイプ)
<整肌美容クリーム>27g

ダブルレチノール配合美容クリーム
デュアルレチノライト(中濃度タイプ)
<整肌美容クリーム>27g

肌質改善効果を期待できる高濃度ダブルレチノール(※)クリームです。ビタミンA反応が少なくなるような処方にし、また浸透システムや質感なども日本人の肌に合うように開発しました。※ピュアレチノール、パルミチン酸レチノール

日本人の肌質に合う高濃度レチノール
高濃度でありながら、ビタミンA反応(赤み、かさつき、痒みなど)が出にくく、長期にも使用しやすく、日本人の肌質に合わせた処方です。

肌質・肌機能を改善するレチノール
肌質、肌機能、乾燥肌を改善します。肌のコンディションの良さを第一にご実感頂ける製品です。

攻めと守りのダブルレチノール
レチノール中で一番攻めをする「ピュアレチノール」、一番守りをする「パルミチン酸レチノール」の2種を十分配合し、偏りのないバランスの取れた幅広い効果を目的としています。

MESONA-J(メソナJ)を導入しました

スキンデザイン ワンランク上の美肌へ!

Mesona-Jによる施術とは

患者様のお肌のお悩みにあわせて、痛み無く皮膚へのダメージも無く電気の力で有効成分を皮膚へ導入できる経皮導入機です。ダウンタイムもありません。

Mesona-Jの施術とは、シミ、シワ、ニキビ、肝斑、美白、赤ら顔、肌質改善等、患者様のお肌の症状にあわせて、有効な成分を痛み無く、なおかつ皮膚へのダメージを与える事なく、安心・安全に有効成分を導入できる経皮導入機です。

このMesona-Jはメソポレーション法を応用した経皮導入機であり、イオン導入機や超音波導入機と違い、イオン化されていない成分や、高分子の有効成分(コラーゲンやヒアルロン酸、成長因子など)も複数同時に痛み無くで皮内に導入できます。

患者様のお肌の症状の改善につながるよう、導入薬剤の選択をしていきます。

施術後のダウンタイムもありませんので、施術終了後すぐにメイクをして頂けます。

こんなお肌のお悩みの方におすすめ

  • 乾燥肌や肌荒れでお悩みの方
  • ニキビやニキビ痕でお悩みの方
  • シミ、色素沈着、クスミ、くまでお悩みの方
  • シワやタルミ等でお悩みの方
  • 毛穴でお悩みの方
  • 赤ら顔や肝斑でお悩みの方
  • 皮下脂肪やセルライトでお悩みの方

Mesona-Jで使用する主な美容有効成分

  • ビタミンC誘導体
    美白作用・コラーゲン産生を高め、シワやシミ、エイジングケアに有効

  • トラネキサム酸
    抗炎症作用があり、特に肝班に有効

  • アルブチン
    美白作用があり、色素沈着の改善

  • アルジルリン
    塗るボトックスとも呼ばれシワの改善

  • ヒアルロン酸
    保湿効果が高く、皮膚を滑らかにし、しわの改善やエイジングケアにも有効

  • コエンザイムQ10
    抗酸化作用を有しシワ、たるみやエイジングケアに有効

  • ビタミンA
    毛穴改善、ハリ、弾力、ニキビに有効

  • ビタミンB12
    赤ら顔、アトピー性皮膚炎に有効

他にも、ニキビ痕・毛穴改善・くま・美白・乾燥肌・たるみ・痩身・育毛の改善にも有効な成分もございます。

メソポレーション法とは

エレクトロポレーション
電気刺激により皮膚角質細胞間脂質層に親水性の小孔が生じる。
皮膚に対し数十~数百Vの電流をマイクロ秒からミリ単位で負荷することにより皮膚角質細胞間脂質中に可逆的な小孔を生じさせる事ができる。
  +
電気反発力・電気浸透力・物理的押力
エレクトロポレーションで生じた小孔から、さまざまな有効成分を経皮導入する。
エレクトロポレーションにより生じた小孔から、電気反発力・電気浸透力・物理的押力などにより、さまざまな有効成分を経皮導入させる方法をメソポレーション法と言う。

ペン型プローブ
エレクトロポレーション

ローラー型プローブ
電気反発力・電気浸透力・物理的押力


BBL光治療の機械を導入しました

BBL光治療とは

BBL光治療とは、フォトフェイシャルで良く知られているIPL(Intense Pulse Light)と呼ばれるフラッシュライトを照射する治療です。

加齢や紫外線ダメージによって変化した肌を、様々な波長の光を選択的に用いて改善する革新的な治療です。

BBLによって、しみ、ソバカス、くすみ、毛細血管拡張症、赤ら顔などの肌の色むら、毛穴の開き、ツヤやハリの衰えなどを改善することができます。

また、ムダ毛の脱毛治療に使用することともできます。患者様の肌のタイプとご要望に合わせた治療ができるのが、BBL光治療の特徴です。

どのように作用するのですか?

BBLの光熱エネルギーは肌の表層と深層に働きかけます。

表層にあるシミやそばかすの原因であるメラニン色素や、深層にある毛細血管拡張症のヘモグロビンは光熱で刺激され、段階的に改善していきます。また、深層を温めて、新たなコラーゲンを産生します。

こうした過程により、肌の色むらが整えられて本来の肌色になり、ハリとツヤがでて、美しさを取り戻します。

その他に、ポルフィリンに反応させるニキビの治療としても使用されます。

どのような症状を治療できますか?

BBL光治療は以下の症状を改善します。

  • 色素性病変(シミ、ソバカスなど)
  • 血管性病変(毛細血管拡張症など)
  • 肌の色むら(くすみ、赤ら顔など)
  • ニキビ
  • 肌のハリ、ツヤの衰え、ごわついた粗い状態などのエイジング症状
  • ムダ毛の脱毛 など

どのような部位の治療ができますか?

身体のほとんどの部位が治療できます。肌をきれいにする治療では特に紫外線の影響を強く受ける部位が主な治療対象となり、顔、首、手の甲などの治療が多く行われています。

何回くらい通院する必要がありますか?

必要な治療回数は症状や肌質による個人差があります。また、 希望する治療の強度によっても変わります。
そのため、ご希望に応じた治療計画
を立てて治療を開始します。

  • 多くの場合は治療を重ねるほど効果が高まります。
  • 目安として5回程度の治療が行われます。
  • その他の治療との併用による治療計画が立てられることもあります。

具体的にどのような治療なのですか?

BBLの光は眩しいので、アイシールドで目を保護して治療をします。
治療の希望部位を清潔にした後、ジェルを塗り、BBLを照射します。
照射時には、温かさと輪ゴムではじかれたような「パチッ」とした痛みを感じることがあります。
治療部位の範囲によりますが、治療時間は数分から30分程度です。

痛みはないのですか?

弱い痛みを感じることがあります。
一般的に麻酔は不要ですが、痛みに敏感な部位では例外的に表面麻酔をすることがあります。

治療後はどのようになるのですか?

治療直後は照射部位が少し赤くなったり、日焼けの後のような熱感を伴うことがありますが、通常は数時間でおさまります。シミなどの色素性病変は、治療後に少し黒く浮き上がるように反応し、かさぶたのようになり(これをマイクロクラストと言います)1週間程度で剥がれ落ちます。治療後の肌は、ツヤやハリが取り戻され、毛穴の開きも目立ちにくくなります。

治療効果は、肌の状態や症状、受けた治療回数、治療部位などによって異なりますが、一般的に、治療を重ねるごとに高まります。

治療後の状態が落ち着くまでにどのくらいかかりますか?

色素性病変のマイクロクラストは1週間程度で剥がれ落ちます。それ以外の赤みや熱感などは、数時間で落ち着きます。直後からメイクをすることができるので、すぐに普段の生活にもどることができます。実質的なダウンタイムはほとんどありません。

どのようなアフターケアが必要ですか?

侵襲性の強いレーザー治療などとは違い、BBLはマイルドな治療ですので、特別なアフターケアを必要としない場合がほとんどです。ただし、加齢や紫外線による肌ダメージの治療を受けた場合は、その後の紫外線防止のケアによって効果が変わりますので、外出時や室内でも窓側にいる時には日焼け止めクリームをご使用ください。

また、必要となるケアは、症状や治療部位によって異なりますので、必ず担当医と相談してください。 効果を高めるために美白剤などの外用剤を勧められることもあります。